キャバ嬢のドレスの選び方|美しく魅せる方法を伝授

きれいに保管する方法

女性

正しい洗い方

パーティで着用したロングドレスを、自宅できれいに保管する方法の一つとしてあげられるのは、クリーニングです。クリーニング業者に任せることも出来ますが、コストが気になる場合は、自宅でもクリーニング可能です。ロングドレスをクリーニングする際は、いくつか気を付けたいポイントがあります。まず一つは、基本的なことですが、お持ちのロングドレスが、自宅でクリーニング可能なものなのか洗濯ラベルなどできちんと確認しておくことです。ロングドレスなどのパーティドレスの中には、デザインや縫製などの関係で、自宅でお手入れできないものもあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。また、ロングドレスをクリーニングする場合は、あらかじめ、コサージュやリボンなど、取り外し可能な装飾品を外しておきましょう。こうすることで、ロングドレスの型崩れを防ぐことができます。それと同時に、ロングドレスに付属しているファスナーやボタンがきちんと閉じられているかについても確認しておきましょう。そして、普段の洗濯物と同じく、口紅やソース汚れなどが目立つ場合は、中性洗剤などで染み抜きをしておきましょう。あまり強くこすらないことがポイントです。洗濯機に入れてクリーニング開始する段階でも、必ず洗濯用のネットに入れ、もし、洗濯レベルのコースが選択できる場合は、おしゃれ着用のコースか、ソフトな洗い心地のコースを選ぶと良いでしょう。このように、ほんの少し手をかけてあげれば、自宅の洗濯機を使用して、ロングドレスをきれいにクリーニングすることができます。難しい場合にはクリーニング業者へ依頼するのも良いでしょう。